スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by OZAKI-20
 
[スポンサー広告
今日の1シーン
今日も制服姿の学生さんが何名かお越しでした。その中の女の子にプロデューサーの須藤さんが声をかけたのですが、相当ビックリしたようでした。

それもそのはず、OZAKI'S ROOMの中にある画面で、尾崎豊と話しているまさにその人が、「こんにちわ」って声をかけたんだから、そりゃあビックリしますよね。ビックリさせてしまい、すみませんでした。

でも、その後はいろいろお話しをして、記念写真を撮って帰られました。

須藤さんも田島さんも言ってましたが、親の影響を受けてファンになったって人だけじゃなく、Youtube等で本当に偶然に尾崎の曲と出会い、ファンになったって方が、確実に増えて来てるのを実感します。この開催を通じて、「自分と同じように尾崎を好きな中高生や大学生がいるんだ」ってことを、それぞれの皆さんも感じられたのではないでしょうか。

先日、香水のブランドをお伝えした高校生の方から、お礼のお手紙をいただきました。スタッフ一同感動いたしました。OZAKI20もあと3日を残すのみとなりました。最後まで一生懸命がんばります。たくさんの皆さまのご来場をお待ちしております。
Posted by OZAKI-20
 
[Ozaki20制作委員会
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。